このような太陽光発電を出資対象にしたファンドは今まであったのでしょうか?

国からの補助金を得ての自然エネルギーを対象にしたファンドはありましたが、純粋に民間資金のみでの市民出資ファンドというのはなかったと思います。
というのは日本では、再生可能エネルギーの全量買取制度が2012年の7月1日から始まりました。
これが制度化される事によって初めて再生可能エネルギーによる売電事業利益の金融商品化が可能になったのです。
ただ、ヨーロッパではこのようなファンド事業は既に一般化していてたくさんの商品があります。
特にドイツにおいては2000年から本格化したこの全量買取制度を利用して、一挙に再生可能エネルギーの普及がなされ、現在世界を代表する環境先進国になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
太陽光投資ファンドに関するお問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る